キッククラスや総合格闘技クラスで必要なものとは?

クラスに出るのに何が必要?

キックボクシングクラスや総合格闘技クラスに出るのにどんなものが必要なんだろう?って思うと思います。

グローブ、レガース、ヘッドギア、マウスピース、ファウルカップ(金的ガード)、バンテージetcetc・・・

そんなに必要はありません。

BLOWS OITA LIFE(ブロウズ大分ライフ)では、ボクシンググローブ、レガース、オープンフィンガーグローブを常備しておりますので、グローブ、レガース、OFGについては持ってくる必要はありません。

ただ、軍手についてはお持ちになってください。

素手でのご使用は衛生管理上お断りしています。

ヘッドギアについては、思いっきり殴り合う練習などは致しませんので、必要はありませんが、もし必要だと思う方はご自分でご用意ください。

マウスピースに関しては、相手に殴られるという事を想定というよりも、歯を食いしばってミット打ちなどをするかもしれないので、する事をお勧めします。

また、ファウルカップ(金的ガード)についても、ご自分で判断して必要とあらばご用意してください。

一応ローキックが当たることがあったりもするので、することをお勧めします。

結局なにがいるの?

クラスに出るのであれば、動きやすい服装(ポケットのないTシャツや短パン)と軍手があればクラスには参加できます。

もちろん、スパーリングにも参加できます。

ただ、私としては、強くなりたければ自分でグローブやレガースなども買うことを推奨します。

やはり、マイグローブやマイレガースがあると、練習に来たくなりますからね。

強い人は自分のグローブやレガースを持っている傾向にあると思います。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    CAPTCHA